宮本 友未

一般社団法人エンパシティックライフ
代表理事 ・ 歯科衛生士

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

Profile

1978年愛知県生まれ。
明治大学、歯科衛生士専門学校の後、メンタルケア心理士の資格も取得し、現在は、ひとのこころに寄り添う訪問口腔ケアサービスの実施を拡充するために、一般社団法人エンパシティックライフの代表理事として、活動展開中。

事業案内

会社名 一般社団法人エンパシティックライフ

お仕事の業種(専門分野)を教えてください

宮本さん
歯科衛生士・カウンセラー

普段お仕事ではどんな事をされていますか?

宮本さん
歯科医院スタッフ教育、訪問歯科コンサルティング、訪問口腔ケア実施指導

お仕事をはじめられたきっかけは?

宮本さん
訪問歯科の現場で、自分の口で食べられなくなる方々と多く出会い、最期まで少しでも自分の口から食べられるように、サポートさせていただける機会がもっと増えればと願って、法人を立ち上げました。

こどもの頃、大きくなったら何になりたかったですか?

宮本さん
医者(心療内科医)

お仕事されるとき心がけておられることはありますか?

宮本さん
サービスを受けてくださる方々(また、その御家族様)のお気持ちにとことん添えるように、徹底しております

今後はどのような事に取り組んでいきたいですか?

宮本さん
全国各地で、歯科衛生士さん方の働き方改革を提唱していきたいです!

ご相談はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です