横倉 津

ボンゴレ法務事務所
代表司法書士

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

Profile

昭和57年 愛知県稲沢市生まれ。
愛知大学法学部を卒業
大学卒業後,大手資格予備校の講師をする傍ら,
旧司法試験に挑戦。
その後,司法書士事務所に勤務の後,平成24年度司法書士試験に合格。
平成25年6月に独立。

事業案内

会社名 ボンゴレ法務事務所
所在地 名古屋市中川区

お仕事の業種(専門分野)を教えてください

横倉さん
業種は,司法書士です。
土地や建物の名義変更であったり,会社設立や法務を行うことの専門家ですね。

普段お仕事ではどんな事をされていますか?

横倉さん
例えば,不動産の売買なんかがあるときは,実際に代金が支払われる現場に中立公正な立場で立ち会います。買主さんには,確実に名義が移るように書類が整ったことを確認し,また,売主さんに代金が支払われたことを見届けます。その後,書類を法務局に持っていき,売主から買主への名義変更手続を行います。

また,相続なんかだと,戸籍収集から,遺産分割協議書の作成,財産の調査を行い,不動産の名義は勿論,預貯金の名義変更や払戻,株などの有価証券の名義変更や売却清算なんかを代行します。

会社関連だと,設立手続であったり,定款変更等の法務や,会社の解散や清算手続を代行します。

お仕事をはじめられたきっかけは?

横倉さん
きっかけ・・・というか。もともとは,検察官志望だったんですよ。
ただ,検察官って,司法試験に合格しなきゃならなくって。
6回受験したんですが,受からずで。
法律活かせる仕事だったら,司法書士が一番近いところだったので,司法書士にって。それでも,4回受験してようやくなれたんですけど。

こどもの頃、大きくなったら何になりたかったですか?

横倉さん
正義の味方です(笑)。
同世代の男子なら知ってると思うんですが,ヒーロー番組の宇宙刑事シリーズが発端です。そこから,ずーっと,正義の味方に憧れて。
最初が宇宙刑事だったので,警察官にって思ったんですが,親から,「目指すなら上を」って言われて,検察官を志望することになりました(笑)。

お仕事されるとき心がけておられることはありますか?

横倉さん
「正しくあれ」ですかね。
司法書士なんだから当然と思われるかもですが。
実際,何が「正しい」かなんて分からないでしょ。
正義なんて,立場や時代で全然変わりますから。
何も,法律が必ずしも正しいとは限りませんしね。
だって,改正されるじゃないですか。
もし,法律が普遍的に正しいものであれば,改正する理由がないですよね。
「正しくあれ」というのは,常に正義を探求し,法律に振り回されないって意味かもしれません。

今後はどのような事に取り組んでいきたいですか?

横倉さん
流行りものですが,信託は勉強していきたいですね。
その他,司法書士でもあまり得意とはされていない,社団法人や財団法人,NPO,組合,医療法人等,その他法人と言われる分野をもっと勉強しないとなって思っています。

あと,法制度の変更が必要ですが,個人的には,軽微事件でも良いので,刑事弁護の代理権が欲しいですね。さすがに無理でしょうが……苦笑。

 

ご相談はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です