篠田 亨至

有限会社インテリアクレール
代表取締役

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

Profile

1958年、愛知県生まれ。
名古屋市立大学を卒業後、株式会社サンゲツで約3.5年勤務ののち、現在は独立し、カーテンのネット通販店の運営の傍ら、風水プロデューサーとしてセミナー活動中。

事業案内

会社名 有限会社インテリアクレール

お仕事の業種(専門分野)を教えてください

篠田さん
カーテン販売、風水鑑定、風水講座

普段お仕事ではどんな事をされていますか?

篠田さん
カーテンのネットショップ運営がメインで、今はビジネス風水の提唱に力を入れています。

お仕事をはじめられたきっかけは?

篠田さん
インテリア商社を脱サラして、カーテン縫製・取り得つけ工事職人として独立したことがきっかけで、インターネット黎明期からカーテン通販に参入しました。

こどもの頃、大きくなったら何になりたかったですか?

篠田さん
特に何になりたいというイメージを持たない、なんとも不甲斐ない子供でした。

お仕事されるとき心がけておられることはありますか?

篠田さん
自分が持っている知識や技術で、何とか役立てないかと諦めず解決方法を考えることです。

今後はどのような事に取り組んでいきたいですか?

篠田さん
風水を学んで4年目の今年は、ビジネスで不安や迷いを持つ方に向け、未来を見通す力で解決するスキルをお伝えする講座開催に取り組んでいきます。

サガッスを通してPRしたい事があればどうぞ!

篠田さん

好きなことを仕事にして起業したものの、本当にこの決断は正しかったのか?方向性は間違っていないだろうか?このような不安は事業規模の大小にかかわらず、経営者であれば心の葛藤として常につきまとう不安になります。

そこで未来を透視できる人生設計図があるとしたら、あなたならきっとどんな手を使ってでも手に入れたいと思うことでしょう。未来が分かれば事業の適性や方向性の判断もできますし、将来発生する不測の事態に備えるおくことも可能になるからです。

大企業経営者の多くは、ビジネスにこのスピリチュアルを活用していています。あのウォルトディズニーでさえ、東京ディズニーランド建設にスピリチュアルを使ったのは有名な話です。

大変革が起きている激動の21世紀を生き抜くために、私たち中小企業もスピリチュアルを積極的にビジネスに活用する必要が出てきました。なぜなら人生100年時代死ぬまで現役で働き続けるために、「好き」な仕事を続けられる人生の目的を見つけなければならないからです。

今の仕事の目的は何なのか、何のために働いているのか、真剣に自分自身と向き合って答えを導き出さねばなりません。難しいそうと思われるかもしれませんがスピリチュアルを使えば、生まれながらに用意されたあなたにピッタリの仕事、働き方、生き方が見つかります。

体験セミナーを開催していますので、ご関心がある方はこちらをご覧ください。

https://synergy-fengshui.com/

ご相談はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です