高橋 誠二

高橋セイジ一級建築士事務所
代表

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

Profile

1974年 愛知県生まれ。

名古屋工業大学 社会開発工学科卒業後、建築家 吉柳満に師事。

住宅、マンション、店舗、事務所、工場など多岐にわたる建築設計に携わった後、
2013年 高橋セイジ一級建築士事務所設立

事業案内

会社名 高橋セイジ一級建築士事務所
所在地 愛知県名古屋市天白区平針2丁目1111 A2ビル403号
電話番号 052-805-8362
業務内容 一戸建て住宅・共同住宅・店舗・事務所・教育施設・医療施設・工場など
様々な建物の企画・設計・工事監理までを一貫して行う総合建築設計事務所です。

お仕事の業種(専門分野)を教えてください

高橋さん
建築設計です。

普段お仕事ではどんな事をされていますか?

高橋さん
建築の企画、設計、監理を行っております。

お仕事をはじめられたきっかけは?

高橋さん
高校の時に実家の建て直しがあり
建築の面白さに憧れた事がきっかけです。

お仕事されるとき心がけておられることはありますか?

高橋さん
現実に満足せず、クライアントの要望、想いに対して、常に追求し続けることです。

今後はどのような事に取り組んでいきたいですか?

高橋さん
ゼロエネルギーで成り立つ生産施設など、世の中に役に立ち、社会に問題提起していけれるような建築を提案していきたいです。

管理者の推薦の言葉

イケメンです。

一言で終わらせようと思いました。が、続けます。。
中身もイケメンでさわやかなイメージもありますが、とても男気のあるお方です。

高橋さんからお聞きしたお話で印象的だったのが、彼の大学時代の恩師のお話。
恩師は、卒業する学生達を前に「建築とは何か?」と問いかけたそうです。

恩師は言葉を続け、
「小学校から大学まで学校というのは数学や物理、建築の専門的な事など様々な事をあなたたちに教えてくれる。だが、何故それらを学ぶのか?
という肝心な事を誰も教えてくれない・・・建築とはビルでも建物でもない・・・建築とは希望である」と教えてくれたそうです。

高橋さんは建築とは必ず社会性、経済性の中でしか存在し得ないものであり、
その建築を建てたいと想うクライアントの夢や希望を受け止め想いをカタチにする事
その建築を創る大工さんや職人に誇りや希望を与える事
完成された建築を訪れるお客さんやそこを人生の拠点とする住み手に希望を与え続ける事
全ての人に希望を与え続ける事が、建築家としての責任である。と言います。

希望を与えて欲しいあなたは、一度高橋さんに相談してみましょう。

ご相談はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です